HOME
レトロ / カルト映画DVD
邦画DVD
洋画DVD
洋楽DVD
音楽CD
その他
TOP > ホラー
TOP > ゾンビ

ゾンパイア 吸血ゾンビの逆襲 Crypt of the living Dead
型番 IDM-143
定価 802円(税59円)
販売価格 802円(税59円)
購入数

型番IDM-143
バーコード4571244171437
タイトルゾンパイア 吸血ゾンビの逆襲
タイトル・カナゾンパイアキュウケツゾンビノギャクシュウ
発売日2007/11/30
定価780
DVD方式片面一層 MPEG-2
再生時間85
映像色モノクロ
音声モノラル
字幕日本語字幕
画面サイズスタンダード
DVD製作WHDジャパン
発売有限会社フォワード
販売有限会社フォワード
原題Crypt of the living Dead
製作年1972
製作国アメリカ
製作者ルー・ショウ/ウォルフ・シュミット
監督レイ・ダントン
出演アンドリュー・プライン/マーク・ダモン/テレサ・ギンペラ/パティ・シェパード/フランク・ブラナ/エドワード・ウォルシュ
音楽フィリップ・ランブロ
原案ロイス・ギブソン
脚本ルー・ショウ
STORY島の牧師は異教の研究中に謎の死を遂げた。島を訪れた息子のクリスは、遺体が巨大な石棺の下敷きになっていることを知る。遺体を運び出すには石棺を動かすしかない。全体を持ち上げるのは重すぎるので、まず蓋だけを取り除くことにする。島民たちは島に伝わる吸血鬼の伝説を恐れ、作業には非協力的だったが、やがてついに棺の蓋は開けられた。そこにあったのは、まるで生きてるかの様な美女の遺体! そして、その夜から恐怖が始まった。棺の美女は果たして本当に吸血鬼なのだろうか?
解説「女ヴァンパイア・カーミラ」と並ぶ、女吸血鬼物の佳作。監督のレイモンド・ダントンは「ララミー砦の決闘」(1955)でお馴染みの名優で、晩年は監督にも挑戦したも担当し、本作はその一つである。出演俳優のマーク・ダモンは「アッシャー家の惨劇」(1960)や「野獣になった王様」(1963)等でホラー・ファンにも馴染みのハリウッド・スターで、監督のレイ・ダントンが俳優時代に「史上最大の作戦」(1962)で共演している。1972年に製作された本作は元はカラー作品だが、このDVDでは米国でリリースされた物と同じモノクロ・フィルムが採用されている。邦題はかつてビデオ発売の際に「ゾンパイア」とされたが、米国では「吸血鬼女王ハンナ」のタイトルで8mmフィルムが発売された事もある。(松村仁史)
☆字幕監修:石田 一(作家/SFホラー映画史研究家)